JRTのビンゴ&Sブルテリアの夢太+Sプー千輝&ベンガル’sとの毎日♪

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
2011/6/28 update!


☆BYJ cake shop

Profile載ってます!


にほんブログ村 犬ブログ ブルテリアへ
カテゴリ
検索
ファン
検査結果・・・そしてななちゃんとデート
午後からチキちゃんの先週血液の検査をした結果を聞きに病院へ出かけた。結論から言うと特に何も判明せず・・・と言うのもフロリネフを飲み続けての上での検査だったので、はっきりとした断定ができなかった。そして今後の治療についての話。正直に現在の心境を述べて、薬の効果が変わらないのなら一番安く手に入る方法でやっていきたいと言うことを伝えた。

そしてフロリネフだと量を調整できるが、DOCPという注射では日数の調整は出来ても量の調整は出来ないという事と、やはり値段も少し高いので今後はフロリネフを飲んで行く事になった。沢山の方々に色んな良い情報を頂いていて、それらもプリントアウトして持って行って見てもらったが、その結果先生は英語の処方箋も書いてくれるし、今後の金銭的負担を考えるとやむを得ないだろうと言うことに。

ところが偶然にも明日から先生本人か他の先生なのかは判らないけど、丁度グアムへ行くのでそこでフロリネフを買ってきてくれるとの吉報が。先生もやはり自分の所で調達した薬の方がやりやすいらしい。もちろん今後自分達で薬を仕入れても、血液検査や色んな症状がもし出た時の治療などはしてくれると約束はしてくれたけど、その病院で買った薬ならこちらも負い目なく見てもらえる気がする。

一気に気持ちが楽になった。後は今まで見てもらっていた家の近くの先生に明日報告に行って、スッキリするだけだ。そこまで気を使うことも無いだろうとおっしゃる方もいると思うが、近所の先生は今まで本当に親身に良く見てくれた。はっきり言って薬は高かったけど、きっと先生自身も儲け度外視での治療をしてくれたと思っている。うちでは他の犬や猫もかかっていて、その診察方法はとても信頼のおけるやり方なので今後も診て貰いたい。

そして新しく行き始めた先生もとても熱心に教えてくれたり、こちらの負担なども考えてくれる。そしてアジソン病の経験も豊富で今後も頼りになりそうだ。だからどちらの先生の指示にも反発せずに上手くやっていきたいのが本音。本当に熱心に色々と調べてくださったり、聞いてくださったりした沢山の方々にお礼を申し上げます。少し時間はかかるかもしれませんが、お一人ずつに必ずご報告のメールなり、しますのですみませんがしばらくお時間を下さい。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

病院の後は川原でトイプーななちゃんとデートの約束!急いで行くともうななちゃんが待っていてくれたよ~。外で一緒に遊ぶのは以外にも初めて、今までは甘えん坊なイメージだったけど、走るのも想像以上に速いし、ぴょんぴょんと跳ねる姿はとても活発で今までイメージとは別犬。。。笑 みんな思いっきり走り回ってとてもいい笑顔だった。

b0053973_1262312.jpg
★ 見た目は大差ないように見えるけど、ななちゃんはビンゴの半分以下の重さだよ~。




b0053973_1263344.jpg
★ プードル@大小と一緒に走るMブル・・・・・こんな写真だといつものドンクサゆめたんとは思えないねぇww




b0053973_1264324.jpg
★ ちょっとボケてるけどジャンピングも様になっているななちゃん。




b0053973_12652100.jpg
★ そしてヘナチョコのニオイをすぐに嗅ぎつけられてしまったゆめたん、まだ1歳にもなっていないななちゃんにも攻撃されていた・・・ま、それでも全然気付いても無いんだけどね。。。爆
[PR]
by byj_tmk | 2008-03-02 01:43 | アジソン病
<< 日曜は宴会 眼の病院 >>
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のトラックバック
お気楽、味のほどしらず
from Boochanの宝探し
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
ボロ市
from 桃組工房
女子アナウンサー
from 女子アナウンサー
走り屋
from 走り屋
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧