JRTのビンゴ&Sブルテリアの夢太+Sプー千輝&ベンガル’sとの毎日♪

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
2011/6/28 update!


☆BYJ cake shop

Profile載ってます!


にほんブログ村 犬ブログ ブルテリアへ
カテゴリ
検索
ファン
カテゴリ:アジソン病( 29 )
ハゲから生えた毛の色
最近お陰さまで元気モリモリのチキちゃんだが、一時薬の副作用でハゲていた部分にも無事に毛が生えて来てほとんどハゲは無くなってきた。そして驚く事にハゲに生えた毛の色が何故か真っ黒なのだ。調子悪かった時は毛もパサパサしてたし、毛の色も何だかどんどん退色しているように思っていたけど、プードル自体退色する事は珍しくは無いので、病気のせいなのか関係ないのかがハッキリと判らなかった。

でも新しく生えてきた毛が真っ黒だからやっぱりそれも薬のせいだったようだ。まだ完全に生え変わってないけど、徐々に毛が綺麗になってきて嬉しい。そして今思えば去年の秋から年末、ほんとに元気が無かったんだなぁとつくづく感じる事が。。。最近元気を取り戻したのはいいが、ゆめたんいじめが又再発(爆) ビンゴにも凄まじい勢いで襲い掛かっていったり、猫たちを追いかけたり・・・とにかく家の中では大暴れなチキちゃんだ。

b0053973_23512835.jpg
★ 何もしていないゆめたんに齧り付く。




b0053973_23514796.jpg
★ 寝ているゆめたんのわき腹や喉の辺りをツンツンする。




b0053973_23523197.jpg
★ 喉に噛み付いてるジャン・・・それでも耐えるゆめたん。




b0053973_23523970.jpg
★ その内パンチも飛び出す。




b0053973_23521453.jpg
★ ジッと耐えてやられ放題のゆめたん、アジソン病が発覚するまでの数ヶ月の間、その前は良く見られたこんな光景も考えてみたらずーっと無かったよなぁ、やっぱ今考えると調子が悪かったんだね。
[PR]
by byj_tmk | 2008-04-03 00:39 | アジソン病
今年桜が開花した日
マンションのリフォームほぼ終わって、この土日はオープンルーム開催。不動産屋の兄ちゃん、お客さんが来るまで一人でやる事も無くずーっといるようなので、様子見と頑張ってもらうようにちょっと寄ってみた。やはり壁紙など変えただけで随分部屋全体が明るく感じる。後は全体のクリーニングがこれから入ればすぐにも住める状態、何とか早く決まってほしいものだ。

その後はチキちゃんの病院へ、特に変わった様子も無く注射から飲み薬に変更する事になったので、薬を貰ってきた。1ヵ月後に又再診予定。終わった後はみんなで川原へ行ってボール遊び&散歩、とっても良い天気でみんなの楽しそうな笑顔が見れた。

b0053973_0563377.jpg
★ チキちゃん、体重が今まで過去最高の20キロ越えを記録した。体格的にはこの位でもういいかなぁ。




b0053973_0564234.jpg
★ ボールを追いかけていっぱい走ったョ。




b0053973_0565044.jpg
★ 足が遅いゆめたんは今日もチキちゃんの後をついて走る・・・そしてチキちゃんの落としたボール回収係に徹する。




b0053973_0565834.jpg
★ それでも大満足なこの笑顔!




b0053973_057695.jpg
★ 駐車場が5時までで閉まってしまうので、もう少し遊びたかったけど渋々引き上げる。だいぶ日が長くなってきた事を感じるねぇ。
[PR]
by byj_tmk | 2008-03-23 01:27 | アジソン病
ハゲに毛が!
チキちゃん、フロリネフからDOCPの注射に変え、今まで1日1錠飲んでいたステロイドを止めてから早1ヶ月弱が経とうとしている。やはり薬を変えたり減らしたりすると今まで調子が良かっただけに心配していたが、今の所一切悪い要素は見当たらない。それどころか今まで早朝とか少しだけど吐く事が多かったのにそれもほとんど無くなったし、もっと嬉しいのはお尻のハゲが治ってきた。

毛質自体もパサパサして艶が無くなっていたのに、しっとりしてきて前のように少しずつ戻っているような気もする。食欲も普通にあるし元気もあり、全く病気を感じさせないくらい調子が良い。今週末にはそろそろ注射の効果も切れそうなのでまた病院へ行く予定だけど、このままの状態が続きますように!

b0053973_042425.jpg
★ 月曜は毎度ながらダラダラ。




b0053973_0422039.jpg
★ 後は手足のポンポンの毛がはえてくれたら完璧だ!
[PR]
by byj_tmk | 2008-03-18 01:00 | アジソン病
和光樹林公園とランちゃん
ビンゴの異母兄弟のマメちゃんのアジリティ友達で、チキちゃんと同じアジソン病の子がいると教えてもらい、色々とお話を聞かせてもらう為に大泉学園まで出かけた。その子はショコラポンネと言う大泉中央公園のすぐそばにあるお店の看板犬ランちゃん。チキちゃんと同じ2歳ちょっと前に発症し、もう3年ほどアジソンとは付き合っているそうだ。

最近ではネットで調べればある程度の情報は得られるものの、まだまだ解明されていない事がたくさんあるので、色々情報交換ができる事はとても嬉しい。いろんな話を沢山聞けて、とても有意義な時間だった。紹介してくれた165さん、どうもありがとう!(´▽`)

b0053973_2352747.jpg
★ とても天気が良く暖かった日曜日、まずはランちゃんのお店近くの和光樹林公園で散歩。





b0053973_2324278.jpg
★ 早速チキちゃんのビンゴ狩り。




b0053973_2325630.jpg
★ 逃げるビンゴもすぐに追いつかれてしまってあっという間にヘトヘト、それなのにチキちゃんはもっと走ろと何度もリクエストが。。。笑




b0053973_233151.jpg
★ 看板犬ランちゃん、とても優しく穏やかな美人さん。




b0053973_2332312.jpg
★ お店に入ると早速置いてあったオモチャを発見して引っ張り合う夢チキ。




b0053973_2333198.jpg
★ 飽きずに延々と続く引っ張り合い、夢中になりすぎて途中ランちゃんの尻尾を踏んで怒られるゆめたん、ちょっとびびるも懲りずに止めないんだよね。




b0053973_2334119.jpg
★ ビンゴの姪っ子にあたる【ちょんまげちゃん】ちっさくておとなしくて超可愛い。きっとゆめちきには呆れていた事だろう。。。笑




b0053973_2334861.jpg
★ ワラワラ




b0053973_2335738.jpg
★ 帰りには通りがかったホームセンターにて買い物。
[PR]
by byj_tmk | 2008-03-10 00:23 | アジソン病
チキちゃんの毛並み
過去の写真の中から探し物をしてずーっと見ていくと、気になるのがチキちゃん。アジソン病が発症する前の写真では、今と全然違って毛並みがとても綺麗だった事に改めてショックを受けた。やはりステロイドの薬のせいなのか、最近はパサパサしてるし、部分的に擦り切れたり禿げたり。。。涙 でもフロリネフを飲み始めてから体調自体はすこぶる調子は良いし、DOCPの注射をしてから今まで一日半錠飲んでいたステロイドも一切やめて様子を見る事にした。まだ10日位だから目立った変化は感じられないけど、これから少しでも毛の状態が元に戻ってくれたら嬉しい。

そして先日発症から最近まで診てもらっていた近所の病院へ、相方がチキちゃんを連れて行ってきた。今までの経緯と今後の治療に関して説明とお礼を言い、病気の事についても話したそうだが、チキちゃんが一番良い状態になる事をとても喜んでくれ、新しい病院についても快諾してくれたそうだ。きっとあの先生なら文句なんて言わないだろうとは思っていたけど、内心少しでも嫌な顔をされたらショックだしなぁ・・・って思っていたのに大感激、もうなんて良い先生なんだ!びんゆめ、猫達、そしてチキちゃんの他の怪我や病気に関しては今後もよろしくお願いしますと言う事で話はまとまった。

b0053973_037568.jpg
★ 一昨年伊豆のワンワンパラダイスに泊まりに行った時、ドックランで思いっきり遊んだ写真。




b0053973_0381320.jpg
★ 毛が今よりも真っ黒でしっとりしてとても綺麗に感じる。




b0053973_03931.jpg
★ 館内の写真スタジオで記念写真を撮ってもらった。
[PR]
by byj_tmk | 2008-03-06 00:48 | アジソン病
検査結果・・・そしてななちゃんとデート
午後からチキちゃんの先週血液の検査をした結果を聞きに病院へ出かけた。結論から言うと特に何も判明せず・・・と言うのもフロリネフを飲み続けての上での検査だったので、はっきりとした断定ができなかった。そして今後の治療についての話。正直に現在の心境を述べて、薬の効果が変わらないのなら一番安く手に入る方法でやっていきたいと言うことを伝えた。

そしてフロリネフだと量を調整できるが、DOCPという注射では日数の調整は出来ても量の調整は出来ないという事と、やはり値段も少し高いので今後はフロリネフを飲んで行く事になった。沢山の方々に色んな良い情報を頂いていて、それらもプリントアウトして持って行って見てもらったが、その結果先生は英語の処方箋も書いてくれるし、今後の金銭的負担を考えるとやむを得ないだろうと言うことに。

ところが偶然にも明日から先生本人か他の先生なのかは判らないけど、丁度グアムへ行くのでそこでフロリネフを買ってきてくれるとの吉報が。先生もやはり自分の所で調達した薬の方がやりやすいらしい。もちろん今後自分達で薬を仕入れても、血液検査や色んな症状がもし出た時の治療などはしてくれると約束はしてくれたけど、その病院で買った薬ならこちらも負い目なく見てもらえる気がする。

一気に気持ちが楽になった。後は今まで見てもらっていた家の近くの先生に明日報告に行って、スッキリするだけだ。そこまで気を使うことも無いだろうとおっしゃる方もいると思うが、近所の先生は今まで本当に親身に良く見てくれた。はっきり言って薬は高かったけど、きっと先生自身も儲け度外視での治療をしてくれたと思っている。うちでは他の犬や猫もかかっていて、その診察方法はとても信頼のおけるやり方なので今後も診て貰いたい。

そして新しく行き始めた先生もとても熱心に教えてくれたり、こちらの負担なども考えてくれる。そしてアジソン病の経験も豊富で今後も頼りになりそうだ。だからどちらの先生の指示にも反発せずに上手くやっていきたいのが本音。本当に熱心に色々と調べてくださったり、聞いてくださったりした沢山の方々にお礼を申し上げます。少し時間はかかるかもしれませんが、お一人ずつに必ずご報告のメールなり、しますのですみませんがしばらくお時間を下さい。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

病院の後は川原でトイプーななちゃんとデートの約束!急いで行くともうななちゃんが待っていてくれたよ~。外で一緒に遊ぶのは以外にも初めて、今までは甘えん坊なイメージだったけど、走るのも想像以上に速いし、ぴょんぴょんと跳ねる姿はとても活発で今までイメージとは別犬。。。笑 みんな思いっきり走り回ってとてもいい笑顔だった。

b0053973_1262312.jpg
★ 見た目は大差ないように見えるけど、ななちゃんはビンゴの半分以下の重さだよ~。




b0053973_1263344.jpg
★ プードル@大小と一緒に走るMブル・・・・・こんな写真だといつものドンクサゆめたんとは思えないねぇww




b0053973_1264324.jpg
★ ちょっとボケてるけどジャンピングも様になっているななちゃん。




b0053973_12652100.jpg
★ そしてヘナチョコのニオイをすぐに嗅ぎつけられてしまったゆめたん、まだ1歳にもなっていないななちゃんにも攻撃されていた・・・ま、それでも全然気付いても無いんだけどね。。。爆
[PR]
by byj_tmk | 2008-03-02 01:43 | アジソン病
新しい病院
土曜は朝から仕事を少しやって、午後一でチキちゃんの病院へ向かった。今回は今までの病院と変わって少しだけ遠くなったけど、アジソン病の治療経験があり日本国内では手に入らないDOCPと言う注射をしてくれると言う所で、おかげさまでこの病気をきっかけに知り合ったチェリーちゃんのママさんに紹介して貰った。

とても丁寧に色んな話や検査をして午後3時に診察室に入ったのに、終わったのが5時、とても混んでいる病院なのに2時間もかけてくれたのが嬉しかった。来週又検査結果を聞いて、注射の成果を調べる為に行く事になった。

初診料:1,000円
内服薬:300円
注射:17,000円
血液検査:28,000円
消費税:2,315円

合計=48,615円也

b0053973_1164662.jpg
★ チェリーちゃんはこんな可愛くて全然見えないけど14歳、今日はチェリーちゃんも注射の日だったので、時間を待ち合わせて行ったんだけど、最初から最後までお付き合いありがとう!心強かったです。




b0053973_1165499.jpg
★ チキちゃんも長い事お疲れ様、良い方向にいくといいね。




―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



その後、今朝壊れてしまった掃除機がどうしてももう動かないので、電気屋さんに買いに行き、明日のBBQの買出しと散歩をして帰ってきた。一時期我が家で大人気だったダイソン、前の家では畳やカーペットがあったので大活躍してくれたんだけど、何故かフローリングやタイルだと全くと言っていいほど使い物にならない。今では1Fの母の部屋に放置状態、こんなはずでは。。。(-"-;

b0053973_117273.jpg
★ 芦花公園近くのスーパーまで買い出し、その前にちょっと芦花公園で散歩したけどめっちゃ寒かった。お陰でドックランは誰もいなくて貸しきり状態。




b0053973_1171040.jpg
★ お決まりのボール遊びで盛り上がるが・・・すべてチキちゃんが取ってしまうのでつまらなくなったビンゴがボール独り占めで放さなくなってしまった。そこでゆめたんがビンゴに挑戦。




b0053973_1171892.jpg
★ ゆめたんでも歯が立たず、今度はチキちゃんがビンゴをずるずると引きずって行くがそれでも放さない。結局みんな寒いしつまんなくなって帰ってきた・・・全く大人気ないビンゴだョ。。。(´ヘ`;)
[PR]
by byj_tmk | 2008-02-24 01:45 | アジソン病
病気になって思うこと
お陰様でチキちゃんの薬の件は早くも色んな方から、とても有意義な情報を頂けて一気に地獄から天国状態へ戻った気分になっております。まだ実際薬を手にした訳ではないし、今チキちゃんが元気モリモリだからいいけど、いつ急変するかもしれない事を考えると、浮かれているわけにもいかないのだが。しかし今まで自分の為の日記と思ってその日の事を書き留めてきたブログだけど、沢山の方に励ましの言葉やメッセージ、又は今回の様に有意義な情報などを貰えると、続けてきて良かったと心底思う。皆様ありがとうございます。

実はチキちゃんの病気の事、ほんとは特に公にはしたくなかった。別に自分が悪い訳ではないけど、嬉しくも無い話を誰が見てるか判らないネットでわざわざいう必要も無いと言えば無い。ただ、安易に繁殖して捨てられる犬や猫がとても多く、どんどん殺処分されている現状を思うと少しでも飼う前に楽しい事ばかりではない・・・・・と言う事を判って欲しい思っての公表だ。捨てられた犬や猫の里親を探したり、支援している人は偉いと思うけど自分にはできないし、そう言う尻拭いをしてくれる人がいる限り、平気で誰か何とかしてくれると思い込んでいる輩は減らないとも思うから。捨てられる犬の理由の上位は『言う事を聞かない』とか『病気になった』とか『子供ができてアレルギーだから』など本当の愛犬家にとっては信じられない理由なのだ。

大事なことの一つには繁殖者の考え方の向上や、迎え入れる側の意識の向上などもあると思う。犬や猫って普通に飼えば軽く10年以上は生きる、そんな事は誰しも知っていると思うけど、自分の10年後15年後を考えて迎え入れる人はどれだけいるのだろう。飼う前にその犬や猫の歴史や特徴など調べて、自分の15年後くらいを想像してから迎え入れるべきではないだろうか。今の時代ネットでちょいと検索すればある程度の情報は簡単に手に入るのに、ペットショップで見て気に入ったからと言って衝動買いなんてあり得ない。少なくともうちは犬に関して言えば、ビンゴを迎え入れる時は猫との相性を相当考えたし、ゆめたんの時はビンゴとの相性を相当考えて、最悪の場合は別々の部屋で隔離・・・なんて事も頭の片隅に置いていた。

ミクシィなどでは良く先住犬との相性が悪いから里親募集とか、転勤や引越しで飼えないとかあるけど、そんなの理由になるのかといつも思う。そんな事は想定して飼うのが当たり前なはずなのに、堂々と言っている人を見ると呆れるばかりだ。とまあどんどん話が脱線していきそうなのでこの辺にして、生き物を飼うと言う事は楽しい事ばかりじゃない、そしてこんなに大変な病気になる事も可能性としてはあるかもしれない、と言う事を是非頭の片隅に置いて、特にネットをあまり見てないような人にこそ伝えて欲しいと思う次第です。

b0053973_147936.jpg
★ チキちゃんがうちにやってきたばかりの頃、まさかこんな難病になるとは・・・
[PR]
by byj_tmk | 2008-02-15 01:53 | アジソン病
チキちゃんの病気の事・・・・・
今現在は普通の生活をして元気もモリモリのチキちゃん、去年秋位から体調を崩していたが実は年末、アジソン病(副腎皮質機能低下症)という難病だと言う事が判明していた。あまり耳にした事は無いがネットで調べると、副腎皮質が破壊されて起こるホルモン不足から食欲減退、嘔吐、腹痛、体重減少、ぐったりする、血糖値が下がって急に倒れる、脱水などの症状とある。要は簡単に言うとホルモンのコントロールが自分でできなくなってしまい、薬に頼らなければいけないのだ。

現在治療方法は無く薬を飲み続けるのみが生きる道、ただ薬を飲んでいればある程度の寿命はまっとうする事はできるらしいと言うのがまだ救いだろうか。ただ、その薬が半端じゃなく高い、通常病院で処方してもらうと1錠1,000円もする、それをチキちゃんの体重だと1日4錠とステロイド系の薬1錠飲まなければいけないのだ。今の所K先生の計らいでかなりそれよりも安くはしてもらっているが、それでも新たに住宅ローンを抱えてしまったようなイメージである事は間違いない。

しかも今後も色んな検査なども定期的にしていかねばならないらしいから、これからかかる医療費は更に頭を抱えるような金額になるだろう。実は通院を何度かしてる時に少し心配になり、ペット用の保険に入った。しかし入った時期が微妙だった為に、保険が適用されるかどうかが不安な状況だったわけだが、本日見事にはじかれてしまいました・・・ガックシ(-_-) とは言えお金が払えないからと見捨てるわけにもいかず、何とかしていくしかない。

ネットで調べると海外では日本の10分の1以下の値段で手に入るらしいので、何とか薬の個人輸入などで安く手に入れている人も多いようなのでもう少し詳しく調べてみようと思うが不安で一杯。もしその筋に詳しい方や知り合いがいる方がここを見ていたら、是非アドバイスなどご協力お願いします。とにかくチキちゃんは一生涯、そのフロリネフと言う薬を飲み続けていかなければいけないのだから。

しかしゆめたんの眼と言い予想もしてない事ばかり、もし万が一物理的に金銭の工面ができなくなったらどうなってしまうんだろうとか考えてしまう。家を売るのも一つか?! 正直安楽死の道を選ぶ人も少なからずいるのだろうし・・・・・考えただけでも怖い。良くブログやHPをマメに更新していた人が急にぱったりと消えてしまったりするのって、もしかしたら人に言えないそんな事情もあったりするのだろうか・・・いろんな事が頭の中を巡る。

b0053973_0405373.jpg
★ 今現在は全くそんな病気とは感じさせないほど元気モリモリだョ、ただ、薬の副作用でオシリの渦毛が少し禿げてきてしまっているのが可哀相。この可愛い笑顔、何とか続いて欲しいものだ。
[PR]
by byj_tmk | 2008-02-14 01:00 | アジソン病
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のトラックバック
お気楽、味のほどしらず
from Boochanの宝探し
子犬の飼い方評価サイト
from 子犬の飼い方評価サイト
ボロ市
from 桃組工房
女子アナウンサー
from 女子アナウンサー
走り屋
from 走り屋
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧